シュクレ浜松は静岡県浜松市にある天然木のシンプルなデザイン家具を販売。収納家具、ソファ、ベッド、ダイニング、学習デスクなど上質な家具を取り揃えています。ご要望に応じたオーダー制作のほか、家具の修理・リペア・リメイクも行っています。無垢材などの天然木を使用し、家具職人が作る本物のインテリア家具をご提案いたします。

Sucreチェア(4)

店内に展示している、Sucreダイニングチェアです。

全体的に丸みを帯びたとてもやさしさのあるデザインとなっていて、一番の特徴は丸い座面です。

身の回りのダイニングチェアをイメージしていただければと思うのですが、実は、こうした座面の丸いチェアは数が少なく、比較的珍しい形のものになっています。

なぜ丸いものが少ないかといえば、やはり椅子の構造上、四角い座面で作るほうが効率が良く量産しやすいというのが一つの要因です。こうした繊細なデザインは、家具職人の手作業で、ひとつひとつ作り上げているのです。

座った時にしっくりと馴染むよう、座面も中央に向けてゆったりとした曲線がかかっていて、座り心地もとても良いものとなっています。

また、背もたれや脚など木の部分もご覧の通り、いずれも丸みを帯びた美しいスタイルとなっています。腰から背に向けて、ぐぐっと曲線を描いて伸びた背もたれのスタイルが実に美しいですね。

丸みを帯びた木の手ざわりの良さは、ぎゅっと手を握ってみてもらえると実感していただけると思います。国内の家具職人が、細かい部分まで丁寧に仕上げるからこそ生まれる、手ざわりと質感です。

デザインのポイントですが、前脚と後脚で幅が異なっています。後ろの脚のほうが幅が広く、ぐっと床に根を張るような、安定感のあるフォルムとなっています。

また、背もたれの部分の形状も特徴です。左右に穴の空いたかわいいデザインとなっていますが、こちらはちょうど手を入れるのにちょうどよい形状になっていて、テーブルから出したり閉まったりという作業がとてもしやすくなっています。

座面の裏側は、脚をつなぐよう×字に木が渡され、その上下にも1本ずつ支柱があしらわれていますので、とても強度が高いものになっています。

大きな身体でも毎日支え続けられるよう、しっかりと強度を保つため、工夫を凝らされたとても丁寧な仕事です。家具屋さんで、なかなか家具の裏側まで見る機会はないかもしれませんが、こういった部分に作りの良さや、職人の仕事が表れてきたりします。

シュクレ浜松では、こうした細かな部分まで全てご覧頂きながら、家具の魅力をひとつひとつお客さまにお伝えしていきたいと思っています。

Sucre(シュクレ)

お気軽にお問い合せください TEL 053-441-2179 受付時間 10:00 - 19:00 [ 水曜日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © シュクレ浜松(家具の松家) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.